マンション経営のリスクを少なくするために専門会社に相談しよう

男女

大家さんになって儲ける

婦人

1口100万円の出資で誰でも大家さんになれる金融商品があります。それは、平均利回り6.0%の「みんなで大家さん」です。多額の資金を持っていない人でも気軽に投資することができますし、高い利回りの配当金を受け取ることができるため、「みんなで大家さん」が大人気になっています。

詳細へ

保証会社による立て替え

集合住宅模型

賃貸経営をしている企業の多くが、家賃債務保証を利用しています。利用すれば、たとえ家賃が滞納されても、保証会社が立て替えをするので、収入減にはなりません。また、入居者への督促連絡もせずに済みます。さらに連帯保証人がいなくても入居できる賃貸物件として、入居者が多く集まるというメリットもあります。

詳細へ

物件を管理しなくていい

つみきとお金

一括借り上げを行う前に、収益が現状よりも高くなるか、計算してから申し込むことが、契約前の必須条件です。空室率を気にしない事、共用部分の修繕はオーナー負担であること、管理も任せられることが主な特徴といえます。

詳細へ

これで老後も一安心

マンション

確実な収入にするために

先行き不安な昨今、できるだけ安定した収入を得たいものです。副業や投資などがありますが、副業は苦労のわりには実入りが少ないこともありますし、投資は場合によってはリスクを孕んでいます。それらにくらべ、マンション経営は確実かつ安定した収入確保につながります。景気は底を抜け、オリンピックに向けて好材料がそろっているいまこそ、マンション経営を始めるチャンスです。ただ、マンション経営にはどうしてもリスクがつきものです。やり方によってはそれらを軽減させることができますし、言い換えればしっかりと事前調査および準備をしないとリスクが増すことになります。もしマンション経営を考えているなら、専門会社に相談してみることも一つの手です。

メリットが複数存在

なぜこんなにマンション経営が人気があるかというと、メリットが複数存在するからです。長期的な安定収入確保はもちろんのこと、土地を持っていない人にもチャンスがあります。ローンを完済すれば自分の土地になりますし、土地を持っている人にとっては土地の有効利用にもつながります。特に後者は固定資産税の関係で、土地だけよりも上モノを作ったほうが節税にもなります。マンション経営は失敗することがありますが、それは無計画に数を増やしたり、楽観的な予想したことで起こることです。リスクとリターンを両天秤にかけ、しっかりとマネジメントしていくようにしましょう。専門会社はそういったリスクマネジメントをはじめとするあらゆる相談を受付けています。